アート・オブ・ノイズ:(Who's Afraid Of?) The Art of Noise!

ミスター マリックのテーマ曲でも有名なアートオブノイズ。特におすすめのアルバムがコレ。映画ブレイクダンスのクラブのシーンで使用されているビートがイカツイ「ビート ボックス(Beat Box)」、ヒップホップダンスミュージカル(Hiphop Dance Musical)「ジャム・オン・ザ・グルーブ(Jam on the Groove)」でも使用された話題の名曲「モーメンツ・イン・ラブ(Moments In Love)」などエレクトロダンスミュージック(Electro)の人気曲を多数収録。オールドスクール(oldschool)系ダンサーだけではなく、ニュースクール(newschool)系や、ストリートダンスの他のジャンルのダンサーにも人気の一枚。ポッピング・アニメーションダンサーならずとも是非とも押さえておきたいアルバムの一つである。アート オブ ノイズの作品ということもあって全国のCDショップで普通に購入できるのも嬉しい。アート オブ ノイズはこの他にも非常に沢山のアルバムを発表しているが、同じアートオブノイズといえども発売した年代や、それぞれのアルバムによっても曲の雰囲気が大分異なるので、イメージ通りの曲をゲットするために購入の際は下調べが必要。

アート・オブ・ノイズ:(Who's Afraid Of?) The Art of Noise!
  • データ
    • タイトル:アート・オブ・ノイズ:(Who's Afraid Of?) The Art of Noise!
    • 発売元:ZTT/Universal
    • 収録曲
      1. Time for Fear (Who's Afraid)
      2. Beat Box (Diversion One)
      3. Snapshot
      4. Close (To the Edit)
      5. Who's Afraid (Of the Art of Noise)
      6. Moments in Love
      7. Momento
      8. How to Kill
      9. Realization
  • 入手方法
    国内販売されているため一般のCDショップで購入可能。海外盤はHMVやタワーレコード(Tower Records)など輸入盤を扱う大型CDショップで購入可能。ショップや時期によっても異なるが海外盤の方が国内盤より千円前後も安く買えるのでおすすめ。
    商品詳細・購入