ワープグライド(WARP GLIDE)

   

ワープグライドとは、アニメーションダンスの主要テクニックの一つであるスローモーショングライドの応用ワザ。

テレビアニメやアクション映画などの戦闘シーンの演出で見られる、向かってくる敵がコマ飛びしたようにグッ、グッと迫ってくるイメージのワザだ。

スローモーショングライドと組み合わせて使うことで、映画マトリックスのバレットタイム(bullet time)エフェクトを用いた戦闘シーンのような変則的な表現も可能。